東京総合研究機構

Institute of Tokyo

機構案内

当教育研究所は、一般財団法人東京総合研究機構の機関です。
基礎教育学、理論教育学を超えた実践的、具体的、教育現場の教育実践を研究します。
併せて学習方法の効率あるいは学習手法の研究も行います。

下記は東京総合研究機構の情報です。


設立趣旨書

最近の学術研究は、専門化、細分化が進み大きな体系が疎かにされている傾向がみられると考える。いわゆる、「木を見て森を見ず」の諺のとおりである。当機構の名称を「総合研究」と名付けた理由は、総合的に広い体系を目的に研究する意味である。しかも、実務、臨床等もエビデンスに基づく学術に裏付けされた科学的な理論に基づかなければならないことは当然であが、学術と実務、臨床等を両輪の輪のごとく考え実務、臨床等に役立つ学術の研究に努めたいと考える。 そのために、定款3条において「当法人は、自然科学および社会科学の学際を含めた研究を総合的に行い、 その研究成果を広く学術界、実務界に提供することにより学術、実務の向上を図り、もって国民の福祉に資することを目的とする。その目的を達成させるために、次の事業を行う。」と定める。 我々は、ここに自然科学、社会科学の学際を含めた総合的な学術研究ならび実務研究および研究者の教育養成のために一般財団法人東京総合研究機構を設立する。  
平成28年5月5日
一般財団法人東京総合研究機構設立準備委員会 一同


東京総合研究機構組織体系
Ⅰ当機構の母体団体:
日本未病研究学会、日本医療福祉学会、日本ビジネス・マネジメント学会、日本経営実務研究学会、日本保健医療学会

Ⅰ 評議員会  Ⅰ 監事

Ⅰ 理事会:
□総務委員会 □学術委員会 □広報委員会 □国際委員会

Ⅰ 役員:
評議員 代表理事 専務理事 常務理事 理事

Ⅰ 名誉職:
名誉機構長 名誉理事長 名誉会長 名誉理事 名誉教授 名誉研究員

Ⅰ 諮問機関等:
顧問 相談役

Ⅰ 部門:
1、研究分野
自然科学研究部門   □社会科学研究部門  総合研究部門
□論文審査委員会

2、教育分野
□教育部門
・教育部門に研究生を置く。 研究生募集要項
□理工学群  □医薬学群  □農学群  □法律経済学群  □社会国際学群
□生命環境学群  □情報学群  □文化学群  □総合学群

□実務検定委員会 
□教育研究所
外郭機関: 福祉研究学院

Ⅰ 事務局:
部事務局
□管理事務局

Ⅰ 職制等:

□職階
教授 准教授 講師 客員教授
首席研究員 上席研究員 主任研究員 研究員 客員研究員 書記
研究者登録要項

□役職
機構長(正副) 会長(正副) 理事長(正副)専務理事 常務理事
事務局長 事務長 事務局次長
部門長(正副) 学群長(正副)

※記載内容の転写、複写等及び利用をお断りさせて頂いております。